1. ホーム
  2. 繋養種牡馬
  3. コルヴァッチ

コルヴァッチ

青鹿毛 2014年生 千歳産

父:ディープインパクト

母:シェンク

母父:Zafonic

2019年種付料

20万円(受胎条件)

30万円(出産条件)

コルヴァッチ

プロフィール

兄姉3頭が芝のマイル重賞ウイナー!名繁殖牝馬シェンクとチャンピオンサイアーの配合

 兄姉に3頭の重賞勝ち馬がいる良血のディープインパクト後継です。サンデーサイレンス産駒の兄マルカシェンクはデビュー2連勝でデイリー杯2歳Sを制した素質馬。ダンスインザダーク産駒の姉ザレマは3歳時にオープン特別の忘れな草賞を制し、5歳時に牡馬相手の京成杯オータムHで重賞初制覇。そして本馬の全兄ガリバルディは、非凡な瞬発力を武器に、5歳時の中京記念を制しました。
 コルヴァッチは2019年に種牡馬入り。兄姉は早い時期から素質を見せながら、古馬になってからも重賞勝ちするなど、優れた成長力を持っていました。全兄のような瞬発力を産駒に伝えてほしい良血サイアーです。

血統表

ディープインパクト

Deep Impact

鹿 2002

サンデーサイレンス

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘア

Alzao

Burghclere

シェンク

Shenck

鹿 1996

Zafonic

Gone West

Zaizafon

Buckwig

Buckfinder

Dickie Ludwig



配合のヒント◆データピックアップ

ミスタープロスペクターのスピードを活用

 兄にマルカシェンク、ガリバルディ、姉にザレマと兄と姉に3頭の重賞勝ち馬がいるコルヴァッチ。その血統から、高い潜在能力を秘めていたと思われます。
 この馬の血統ポイントは、“ミスタープロスペクターを持つディープインパクト産駒”という点でしょう。これに該当する現役種牡馬には、トーセンホマレボシやディープブリランテなどがいます。
 さらに“ミスタープロスペクターを持つサンデーサイレンス系種牡馬”まで視野を広げると、スズカマンボ、ゼンノロブロイ、ゴールドヘイロー、カネヒキリ、ヴィクトワールピサなどの成功種牡馬が当てはまります。
 これら種牡馬の代表産駒で目立つのがミスタープロスペクターのクロスです。スズカマンボ産駒メイショウマンボ、ゼンノロブロイ産駒トレイルブレイザーの他、ディープインパクト系ではセダブリランテスも6×4のクロスを持っています。スピード血統の代名詞とも言えるこのクロスは有効でしょう。

ミスタープロスペクターを持つサンデーサイレンス系成功種牡馬
馬名 スズカマンボ
サンデーサイレンス
母の父 Kingmambo
主な産駒 メイショウマンボ(オークス-G1
馬名 ゼンノロブロイ
サンデーサイレンス
母の父 マイニング
主な産駒 サンテミリオン(オークス-G1
馬名 ゴールドヘイロー
サンデーサイレンス
母の父 Seeking the Gold
主な産駒 トウケイヘイロー(札幌記念-G2
馬名 カネヒキリ
フジキセキ
母の父 Deputy Minister
主な産駒 ロンドンタウン(エルムS -G3
馬名 トーセンホマレボシ
ディープインパクト
母の父 ノーザンテースト
主な産駒 ミッキースワロー(セントライト記念-G2
馬名 ヴィクトワールピサ
ネオユニヴァース
母の父 Machiavellian
主な産駒 ジュエラー(桜花賞-G1
馬名 ディープブリランテ
ディープインパクト
母の父 Loup Sauvage
主な産駒 セダブリランテス(中山金杯-G3

スズカマンボの3代血統表

サンデーサイレンス

Sunday Silence

青鹿 1986

Halo

Hail to Reason

Cosmah

Wishing Well

Understanding

Mountain Flower

スプリングマンボ

Spring Mambo

鹿 1995

Kingmambo

Mr.Prospector

Miesque

キーフライヤー

Nijinsky

Key Partner


ゼンノロブロイの3代血統表

サンデーサイレンス

Sunday Silence

青鹿 1986

Halo

Hail to Reason

Cosmah

Wishing Well

Understanding

Mountain Flower

ローミンレイチェル

Roamin Rachel

鹿 1990

マイニング

Mr.Prospector

I Pass

One Smart Lady

Clever Trick

Pia's Lady

架空血統表作成(JBISのページに移動します)

コルヴァッチのニュース

上へ